25年ぶりにスクリーンに蘇る『牯嶺街少年殺人事件』をより楽しんでいただくためのイベントを続々開催!
ぜひ、この機会にご参加ください。
『牯嶺街少年殺人事件』を観なければならない理由
日時:
3月10日(金)19:30~
ゲスト:
瀬田なつきさん(映画監督)、小柳帝さん(ライター・編集者・翻訳者)
会場:
NADiff a/p/a/r/t
主演チャン・チェン&プロデューサー来日決定!舞台挨拶
日時:
3月14日(火)11:50の回上映後
ゲスト:
チャン・チェン(主演)、ユー・ウェイエン(プロデューサー)
会場:
新宿武蔵野館
*チケット完売しました。




日時:
3月14日(火)13:00の回上映後/18:10の回上映前
ゲスト:
チャン・チェン(主演)、ユー・ウェイエン(プロデューサー)
会場:
角川シネマ有楽町
*チケットは完売しました。
坂本龍一さん所有スピーカー使用!“極上の音響による上映”&スペシャルトーク
日時:
3月20日(月・祝)11:30の回/16:40の回
ゲスト:
中原昌也さん(小説家、ミュージシャン) [11:30の回上映後]
富田克也さん(空族、『バンコクナイツ』『サウダーヂ』映画監督)[16:40の回上映前]
聞き手:樋口泰人さん(boid主宰/映画評論家)[各回とも]
会場:
角川シネマ有楽町


中国系の映画監督では、ぼくはエドワード・ヤンが図抜けて才能があると思う。 ただ残念ながら若くして亡くなってしまった。これはそのヤンの中でも文句なく最高傑作といえる大作だ。 これを最高の音で爆音とともに観る機会はめったにない。非常に楽しみだ。
           坂本龍一
今後のイベントについては、詳細決定次第、順次お知らせいたします。