レビュー

Rotten Tomatoes 98%!
(2018/5/24現在)


壮大なスケール。
135分の叙事詩にどっぶりとはまり込む。

──The Atlantic

一生忘れられない、
21世紀のラブストーリー。

──Vulture

中国社会の変貌を背景に複雑に絡み合う
ロマンチックな悲劇

──The Gurdian

不運と裏切りによって愛が崩れながらも、
離れられない女と男の物語。

中国の土地や歴史を知らずとも、
この国の加速する変化や勢い、広大さと密度を体感するだろう。

──NY Times

皮肉と華麗さを兼ね備えた
ロマンチックなフィルム・ノワール。

ジャ・ジャンクーは中国の偉大な映画作家だ!

──Télérama

ジャ・ジャンクーの最高傑作。
何よりも純粋で、誰も観たことのない黒社会映画。
素晴らしいごちそうのような映画もある。
でもこれは別の種類の贅沢だ。
生き生きとした構図で刺激的なビジュアルを見せる監督を他に知らない。

──Chicago Tribune

『帰れない二人』は、ジャ・ジャンクー監督のベスト、集大成だ!

──Now Tronto

ヒロインの姿と不滅の愛を、20年近い物語として描き切った力強いサスペンス。

──Marie Claire

『帰れない二人』でジャ・ジャンクーは、現代における素晴らしいストーリーテラーのひとりとして、これまで以上にその名を轟かせる。

──Transfuge

成熟した完璧なストーリーテリング。
外観の構築だけでなく、流動性、強さ、美しさをも併せ持つ。

──Positif

ギャング映画として始まり、壮大な愛の悲劇に向かって広がりを見せていく猛烈なドラマ。
歴史と感情が、鏡のように映し出される。
素晴らしく美しい、主人公二人の痛みを伴うロングトークシーンは必見だ!
ウォン・カーウァイ映画のような
メランコリーにずっと浸っていたい。

──De Morgen

愛は深い淵にいる人を救い出すことが出来るのか。
ジャ・ジャンクーは愛の変遷から中国がここ数年で辿っている暴力的な変化を描き出す。

──Libération

美しい旋律が交差する、崇高なノワールサスペンス。
ジャ・ジャンクーはこの映画で、チャオ・タオを荘厳に輝かせる。

──Bande à part