どんな場所でも、どんな夜でも、かならず朝は来る

戦争に翻弄され、分断された世界しかしそこには、夜の暗闇から一条の光を待つ人々のささやかな営みがあった

第77回ヴェネチア国際映画祭3冠獲得ユニセフ賞/ヤング・シネマ賞 最優秀イタリア映画賞/ソッリーゾ・ディベルソ賞 最優秀イタリア映画賞

「海は燃えている~イタリア最南端の小さな島~」ジャンフランコ・ロージ監督最新作

国境の夜想曲 (NOTTURNO)

イタリア・フランス・ドイツ|2020年|104分|アメリカンビスタ(1:1.85)|アラビア語・クルド語|原題:NOTTURNO 配給:ビターズ・エンド

2022年2月11日(金・祝)Bunkamuraル・シネマ、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国順次ロードショー

閉じる